西多摩エリア

TAMASUMU 多摩エリアの注文住宅情報まとめサイト

公開日:|最終更新日時:

West
Tama

西多摩エリア

青梅周辺に強い老舗企業なら西多摩の注文住宅も安心

西多摩エリアの注文住宅会社の中から、子育て世代におすすめの会社をピックアップ、見学レポートを含めて紹介します。

はじめての家造りココに注目!

注文住宅会社の選び方

POINT01

地域密着度

地元の気候風土や不動産情報などに精通しているのは、なんといっても地元密着型で歴史の長い会社です。土地探しや地元の金融機関への紹介でも頼りになりますし、建てた後の長期にわたるサポートでも迅速な対応ができます。

POINT02

素材や工法への
こだわり

子育て世代なら家づくりの安全安心がとても気になるところ。無垢材や珪藻土など天然素材にこだわった家づくりを目指す場合、実績豊富な注文住宅会社であることは必須条件。仕入も施工も素材を熟知した経験やノウハウが欠かせないからです。

POINT03

リフォームも
対応可能か

注文住宅は数十年スパンで暮らす家であり、子どもの成長や家族構成の変化によってはリフォームが不可欠です。当然ながら新築時の注文住宅会社に依頼する方が合理的で、地元で長年の実績があるところは多くがリフォームにも対応しています。

注文住宅を建てる際、デザインの嗜好も要望の大きなウェイトを占めますが、注文住宅会社選びという点ではあまり大きな差別化にならないでしょう。よほど個性的な家を希望する場合でなければ、各社設計担当との相性や企業としての対応こそが大切です。

AREA多摩エリアから探す

西多摩エリアってどんなところ?

西多摩エリアは、東京都の北西部に位置し、山梨県や埼玉県と接しているエリアです。関東山地と武蔵野台地が接しており、檜原村や奥多摩町など、登山の名所として親しまれている場所も多くあります。
また、平野部に関しては、都心までのアクセスが充実しており、東京都のベッドタウンとして開発が進んできました。
現在では、都心で働く人々が居住エリアとして暮らしているだけでなく、地元の工業地帯で働く人も多く、東京都の中でも独自の繁栄を遂げているエリアだと言えるでしょう。

西多摩エリアの交通事情

西多摩エリアは、中央線が通っている平野部のエリアに関しては都心までのアクセスが良好で、都心に通勤する多くの人々が暮らすエリアとなっています。
ただ、全体的に見ると駅から離れたところに住宅があるエリアも多く、東京都内の中では比較的自動車の保有率が高いようです。

西多摩エリアの製造業事情

西多摩エリアの中でも国道16号沿いにある羽村市・瑞穂町などは、先端技術に特化した製造企業が集積した地域として、日本のものづくりを支えているエリアとなっています。特に、大企業の大規模な工場が数多く存在しています。瑞穂町には事業所が204か所もあり、付加価値額を計算すると、東京都で第5位となっています。
また、青梅市・日の出町には広大な工業団地があり、中でも青梅市にある三ツ原工業団地は、金属や鉄筋加工、溶接、板金、プレスなどを手掛ける中小企業が集積。市営の共同利用工場も設けられています。

西多摩エリアの人口推移

西多摩エリアの人口推移を見ると、近年では山間部である檜原村・奥多摩町などが大きく人口を減らしている傾向にあり、高齢化も進んでいるようです。
一方で、あきる野市は人口が微増しており、この地域で働く人、あるいは東京のベッドタウンとしてこのエリアを選ぶ人が増えていることがうかがえます。

西多摩エリア

西多摩のエリア紹介

あきる野市

あきる野市は、西多摩エリアの中でもメインとなる自治体の一つです。都内へのアクセスも比較的良好であることから、多くの人が暮らしているエリアとなっています。
もちろん、同エリアにある工業エリアで働く人たちにとっても、利便性の高い街として人気です。秋川渓谷をはじめとして、都内でありながら自然豊かな点も同市の魅力。アウトドアが楽しめて、ファミリー層にもおすすめの街です。

青梅市

青梅市は、西多摩エリアの中で住人が最も多い自治体となっています。工業施設が立ち並び、働く場所が多いことも理由の一つだと言えるでしょう。
また、都心部へのアクセスが良いという理由から、都心で働く人々のベッドタウンとして、このエリアを選択する人々も多いようです。

TOP