青梅市

TAMASUMU 多摩エリアの注文住宅情報まとめサイト

Ome

青梅市

奥多摩の大自然がそばにある青梅市での注文住宅ガイド

御岳山があり奥多摩の玄関口でもある青梅市。 地価や人口推移など、注文住宅を建てるにあたって知っておきたいデータや、おすすめの地元工務店・ハウスメーカーを紹介しています。 居住経験者による口コミも合わせてリサーチしてみました。

青梅市の街データ

地価情報

青梅市の平均地価:112,765円/m2

※東京平均:650,232 円/m2 ※10年前の平均地価:124,482円/m2

家賃相場
1R 3.4万円
1K-1DK 4.2万円
1LDK-2DK 5.8万円
2LDK-3DK 6.4万円
3LDK-4DK 7.7万円
4LDK 以上 9.0万円
人口情報

最新の人口(2017年時点)135,352人

※10年前の人口(2007年時点):140,164人

青梅市の治安ってどうなの?

東京26市のなかで八王子に次いで面積が2番目に大きな「青梅市」。青梅市はレトロな街並みが特徴で、都心と比べるとゆったりとした時間が流れています。

東京都全体の刑法犯罪発生率 0.98%
青梅市市全体の刑法犯罪発生率 0.77%
東京都全体の交通事故発生率 0.24%
青梅市市全体の交通事故発生率 0.31%

刑法犯の発生件数は1,053件で、犯罪発生率は0.77%です。

この数字は、130人の住民の内1人が犯罪被害に遭う計算になります。

続いて交通人身事故は425件で、発生率は0.31%。この数字は、322人の住民の内1人が事故に遭うという計算です。

青梅市の犯罪発生件数は東京都26市中22位で、治安が良いと言えます。近年起きたもっとも大きな犯罪は2015年に起きた強盗傷害事件。窃盗や空き巣は、どの土地でも起こりやすい犯罪です。家の戸締りや貴重品の管理を徹底しましょう。

交通人身事故発生率は東京26市で5位という結果になっています。「人身事故が多いのは面積が広いから」という考えを持っている人も多いようです。しかし青梅市より面積も人口も多い八王子市のほうが交通人身事故の発生率は低いので、面積の問題はなさそうですね。

【参照情報】

青梅市ってどんな街?

市の面積のうち63%を森林が占める自然環境

市全体の面積のうち63%が森林となるのが青梅市。市の中心を多摩川が流れ、川辺には公園をはじめ自然を活かした子どもたちの遊び場がたくさんあります。 JR青梅線の始発駅である青梅駅からは、立川まで30分程度、新宿までだと1時間はかかるので、必ずしも都心への通勤が便利とはいえませんが、その分地価も安く、自然環境にも恵まれているというわけです。 市内では河辺駅周辺に商業施設などが集まっていて、その周囲の住宅街は子育て世代にも注目されています。

青梅市にある駅から都心へのアクセス

河辺駅(JR青梅線)
主要駅 所要時間
新宿駅 57分
渋谷駅 1時間9分
品川駅 1時間21分
吉祥寺駅 44分
明大前駅 1時間6分
河辺駅は河辺町五丁目にある駅で、1日の乗車人数は約13500人です。駅周辺には青梅街道や奥多摩街道が走っています。
東青梅駅(JR青梅線)
主要駅 所要時間
新宿駅 59分
渋谷駅 1時間8分
品川駅 1時間20分
吉祥寺駅 51分
明大前駅 1時間11分
青梅市東青梅一丁目にある駅で、1日の乗車人数は6690人。駅周辺には、マンションが多く立ち並び西多摩地区最大のマンションタウンになりました。
青梅駅(JR青梅線)
主要駅 所要時間
新宿駅 1時間2分
渋谷駅 1時間12分
品川駅 1時間28分
吉祥寺駅 50分
明大前駅 1時間12分
青梅市本町にある駅で、1日の平均乗車人数は6700人程度。近年、乗車人員数の大幅な減少が問題となっています。駅周辺は多摩川や永山公園など、多くの自然に囲まれてるのが特徴です。
青梅市にある駅の
アクセス情報をもっと見る
宮ノ平駅(JR青梅線)
主要駅 所要時間
新宿駅 1時間10分
渋谷駅 1時間21分
品川駅 1時間34分
吉祥寺駅 58分
明大前駅 1時間14分
青梅市日向和田二丁目にあり、駅は管理人不在の無人駅。1日の平均乗車人数500人程度と非常に少ない駅です。
日向和田駅(JR青梅線)
主要駅 所要時間
新宿駅 1時間11分
渋谷駅 1時間22分
品川駅 1時間35分
吉祥寺駅 59分
明大前駅 1時間15分
青梅市日向和田三丁目にある駅で、1日の乗車平均人数は、900人に満たない程度です。駅周辺には梅で有名な吉野梅郷があります。
石神前駅(JR青梅線)
主要駅 所要時間
新宿駅 1時間16分
渋谷駅 1時間24分
品川駅 1時間37分
吉祥寺駅 1時間1分
明大前駅 1時間17分
青梅市二俣尾一丁目にある駅で、1日の平均乗車数は300人程度しかいません。
二俣尾駅(JR青梅線)
主要駅 所要時間
新宿駅 1時間15分
渋谷駅 1時間26分
品川駅 1時間39分
吉祥寺駅 1時間3分
明大前駅 1時間19分
青梅市二俣尾四丁目にある駅で、1日の平均乗車数は、475人程度。駅周辺には青梅市立第六小学校やコンビニがあります。
軍畑駅(JR青梅線)
主要駅 所要時間
新宿駅 1時間23分
渋谷駅 1時間34分
品川駅 1時間47分
吉祥寺駅 1時間11分
明大前駅 1時間27分
青梅市沢井一丁目にある駅で、1日の平均乗車人数は238人とJR青梅線でもっとも少ない人数です。
沢井駅(JR青梅線)
主要駅 所要時間
新宿駅 1時間25分
渋谷駅 1時間36分
品川駅 1時間49分
吉祥寺駅 1時間13分
明大前駅 1時間29分
青梅市沢井二丁目にある駅で、1日平均乗車人員は270人程度です。駅周辺は青梅街道や青梅市沢井図書館などがあります。
御嶽駅(JR青梅線)
主要駅 所要時間
新宿駅 1時間28分
渋谷駅 1時間39分
品川駅 1時間52分
吉祥寺駅 1時間16分
明大前駅 1時間32分
青梅市御岳本町にある駅で、御岳山・高水三山・武蔵御嶽神社などハイキングへの入口になります。

青梅市の住みやすさレポート

育児

私立幼稚園等入園料補助金の内容と特徴。 幼稚園に関連する支援制度で、国や東京都との連携するものとは別に、青梅市独自で実施している制度。市民が市立幼稚園や認定こども園などの入園料を1万円補助してくれます。

買い物

市内には8つの商店街の他に、スーパーやコンビニ、ホームセンターなども点在しているので、生活に不便を感じるようなことはないでしょう。ただし駅周辺には大型の商業施設がないため、大きな買い物をする場合には立川方面に移動する人も多いようです。

通勤

市内のメイン駅となる青梅駅(青梅線)から新宿まで行くには、立川駅で中央線に乗り換えなければなりません。新宿までの所要時間は50分少々。都心への通勤が便利とは言えませんが、ベッドタウンとしては問題のないエリアでしょう。乗り換えなしの直通の場合は、新宿まで1時間7分です。

老後

市内には高齢者の数が増えているという事情もあり、市では様々な高齢者向けサービスを用意しています。具体的には、シルバー人材センター、配食サービス、紙おむつの支給、訪問理美容サービス、寝具乾燥サービス、緊急通報システム、見守り支援などです。

遊び

子供と遊ぶスポットとしては、SLを展示している青梅鉄道公園が有名。全長211mの滑り台を有する青梅市花木園も人気です。17,000本のつつじが咲き誇る塩船観音寺は、大人に人気のスポット。多摩川では、ラフティングやフィッシングを本格的に楽しむことができます。

青梅市にあるオススメの公共施設は?

青梅市交通公園

青梅市交通公園は、交通事故に遭わないために交通ルール・マナーを学ぶことができる施設です。施設内には、信号機・表示・交通標識・自転車走行コースなどが設けられています。園内では、自転車・特殊自転車・足ふみ式ゴーカートなどの貸し出しを実施。園内で交通ルールを学びながら利用することができます。また、日曜日の14時からは交通安全教室の映画教室を開催。交通遊具の貸し出し、映画教室はいずれも無料です。開園時間は9時から17時までとなっています。


引用画像(青梅市公式HPから引用)

永山ふれあいセンター

永山ふれあいセンターは、さまざまな市民活動を行なう拠点として利用されている施設です。現在は、ダンス・子育てサークル・ボランティア活動などが活発に行われています。開館時間は9時から22時まで。利用する際は、青梅市教育委員会事務局の教育部社会教育課で申し込みをする必要があります。休館日は年末年始と、毎月第三月曜日です。永山ふれあいセンターで開かれるさまざまなイベント参加すれば、子どもたち同士、親同士の友好関係を深めるきっかけになります。自然に触れ合うイベントも多いので、子どもをたくましく育てたい方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。


引用画像(青梅市教育委員会公式HPから引用)

青梅市のリアル口コミ

女性
30代

「周囲には保育園や子育てサロンなどがあるし、子どもがたくさんいる印象です。東青梅駅周辺は比較的平地なのも住みやすいです」

女性
30代

「子育てするには適した街で、緑も多く、公園施設も充実しています。河辺駅は近くでショッピングできますし、物価も安いと思います」

女性
30代

「市民プールが複数あるのと、子育て支援センターや市民センターが利用できるのがいいですね。子育て世代同士の交流も盛んです」

男性
30代

「都心までのアクセスはかなり時間がかかるのが実状です。周辺の移動では車が欠かせないので、運転に慣れないと不便です」

女性
30代

「天気の悪い日などに屋内で子どもを連れて遊びに行ける施設があまりないのが残念。図書館も大きな街に比べると物足りなかったです」

女性
30代

「TDRに行った帰りなどは都内から遠いことを実感します。引っ越す以前からの友人との付き合いも疎遠になってしまいました」

取材協力

石田工務店キャプチャ

石田工務店

八王子市を中心に多摩エリアで1000棟を超える住宅を施工してきた石田工務店。自然素材にこだわり「心地よく長く住める家」を提供することをモットーとしています。住宅展示場を八王子市内で開催しており地域密着型で多摩エリアに住む方々から高い信頼度を得ている工務店です。

TOP