町田市

TAMASUMU 多摩エリアの注文住宅情報まとめサイト

Machida

町田市

育児支援ヘルパーが利用できる町田市での注文住宅考

東京西部随一の商業エリアといえる町田市。 地価や人口推移など、注文住宅を建てるにあたって知っておきたいデータや、おすすめの地元工務店・ハウスメーカーを紹介しています。 居住経験者による口コミも合わせてリサーチしてみました。

町田市ってどんな街?

町田駅周辺は小田急線沿線で新宿に次ぐ商業規模

三多摩の中でももっとも南に位置するのが町田市。その核となる町田駅は南側にいくとすぐ神奈川県相模原市に入ります。小田急線沿線で見ると、この町田駅は新宿に次ぐ商業規模を誇り、JR横浜線も利用できるので、横浜・八王子方面への通勤・通学でも便利です。 一般的に住宅地として人気なのは市の南部で、市の北西部はかなり細長い形になっていて、同じ市であっても北西部と南部とはかなり生活圏が異なります。そのため、地価を見る時は市全体の平均と、人気エリアとはギャップがあることも覚えておいてください。

町田市の街データ

地価情報

町田市の平均地価:238,381円/m2

※東京平均:650,232 円/m2 ※10年前の平均地価:246,356円/m2

家賃相場
1R 4.6万円
1K-1DK 4.9万円
1LDK-2DK 6.7万円
2LDK-3DK 8.3万円
3LDK-4DK 10.7万円
4LDK 以上 14.7万円
人口情報

最新の人口(2017年時点)428,572人

※10年前の人口(2007年時点):408,238人

町田市の治安ってどうなの?

東京都全体の刑法犯罪発生率 0.98%
町田市全体の刑法犯罪発生率 0.78%
東京都全体の交通事故発生率 0.24%
町田市全体の交通事故発生率 0.22%

町田市の刑法犯罪発生率は、都の平均に比べるとやや低め。駅周辺には人口が密集する町田市ですが、文教的な風土の強いエリアでもあるので、やはり犯罪発生率は抑えられているようです。

交通事故の発生率も、都の平均より少々低め。市内には道幅が狭いエリアもあるので、自動車やバイクはもとより、歩行者も交通安全に注意していると考えられます。

町田市では、地域の防犯のために様々な取り組みを実施。小中学校等への防犯ブザー支給事業や、防犯パトロール隊への防犯用品の貸与、民間交番の設置、不審者・犯罪者情報のメール配信等、多くの対策を通じて、街からの犯罪撲滅を進めています。

【参照情報】

町田市にある駅から都心へのアクセス

【多摩境駅(京王相模原線)】
主要駅 通勤時の所要時間(目安)
新宿駅 1時間
品川駅 1時間20分
東京駅 1時間15分

駅周辺には飲食店がたくさんあり。景色の良い小山内裏公園が近くにあります。

【町田駅(小田急小田原線・JR横浜線)】
主要駅 通勤時の所要時間(目安)
新宿駅 40分
品川駅 1時間
東京駅 55分

駅周辺には商業施設が密集。公園や学校も充実しており、子育てには最適な環境である。

【玉川学園駅(小田急小田原線)】
主要駅 通勤時の所要時間(目安)
新宿駅 45分
品川駅 1時間5分
東京駅 1時間

玉川学園を擁する閑静な住宅地。品の良い世帯が多いため、治安は非常に良好です。

町田市にある駅の
アクセス情報をもっと見る
【鶴川駅(小田急小田原線)】
主要駅 通勤時の所要時間(目安)
新宿駅 35分
品川駅 55分
東京駅 50分

駅周辺にスーパー、ドラッグストア、コンビニ、飲食店などが多く、生活に不便のないエリア。

【南町田駅(東急田園都市線)】
主要駅 通勤時の所要時間(目安)
新宿駅 1時間
品川駅 1時間5分
東京駅 1時間10分

駅前にはショッピングモールがあり。比較的、子供を持つ若い世帯が多く住むエリアです。

【すずかけ台駅(東急田園都市線)】
主要駅 通勤時の所要時間(目安)
新宿駅 1時間5分
品川駅 1時間10分
東京駅 1時間15分

市内の繁華街からは離れた街。教育熱心なエリアで、公立中学の生徒の学力が高いと言われています。

【つくし野駅(東急田園都市線)】
主要駅 通勤時の所要時間(目安)
新宿駅 1時間
品川駅 1時間5分
東京駅 1時間10分

子育てと教育に熱心な世帯が多く住んでいます。治安も非常に良好。

【相原駅(JR横浜線)】
主要駅 通勤時の所要時間(目安)
新宿駅 1時間
品川駅 1時間20分
東京駅 1時間20分

駅から600m以内に、小中高が全て密集。車での移動も便利な立地です。

【成瀬駅(JR横浜線)】
主要駅 通勤時の所要時間(目安)
新宿駅 1時間
品川駅 1時間20分
東京駅 1時間20分

隣が町田駅とは思えないほど、落ち着いた街。駅周辺の買い物事情に不便はありません。

町田市の住みやすさレポート

育児

育児支援ヘルパーの内容と特徴。町田市に住民登録していれば、出産から2歳になるまで子育てや家事のサポートサービスとしてヘルパーの派遣をしてくれます。有料とはなるものの1時間820円(交通費実費)と安価なのが嬉しいところ。

買い物

町田モディ、町田東急ツインズ、小田急百貨店、ルミネ、町田マルイ、ヨドバシカメラ、コストコなど、市内には大型のショッピングスポットがたくさん。昔ながらの町田仲見世両店街も、連日賑わいを見せています。買い物の利便性は非常に高い街と言えるでしょう。

通勤

都心のベッドタウンとして発展した街だけあり、小田急町田駅から新宿まで約30分、途中、下北沢で乗り換えれば渋谷まで約30分と、心へのアクセスは抜群。JR横浜線で横浜駅まで20分と、神奈川方面への通勤も便利です。路線バスも非常に充実しています。

老後

老人クラブ事業の活性化、音楽体操教室、ゲートボール大会など、町田市では市内に住む高齢者が生き生きと生活できるよう、高齢者福祉政策を積極的に推進。市内には介護老人保健施設が6カ所、療養型の介護医療施設を1ヶ所あります。

遊び

町田市を代表する遊び・憩いのスポットは、町田シバヒロ公園。その名の通り広い芝生が鮮やかな公園で、連日、様々なイベントで盛り上がっているスポットです。公園以外でも、青少年施設ひなた村や市立の博物館・美術館など、子供から大人まで遊べるスポットがたくさん。

町田市にあるオススメの公共施設は?

総合体育館

市制施行30周年を記念して、1990年に開館した総合体育館。全国的な様々な大会が開催可能な大規模体育館で、3,000人近い観客席も有します。一人でも利用が可能な「開放利用」や、各種の教室プログラムも用意。施設内には、メインアリーナやサブアリーナの他にも、小体育館、第一武道場、第二武道場、35種60台のマシンを有するトレーニング室、会議室、キッズルーム、レストラン、売店まで完備。トレーニング室の利用料金は大人300円と、民間施設に比べてかなりリーズナブルです。


画像引用元:町田市HP
(https://www.city.machida.tokyo.jp/bunka/sport/sport/sport07.html#cms37A05)

町田市立国際版画美術館

国内外の優れた版画作品、および美術資料等を保存・展示する施設。市民にとってみれば、美術館の一種と考えて良いでしょう。収蔵した作品を計画的に常設展示したり、内外から優れた美術作品を取り寄せて企画展示したりなど、飽きの来ない様々な催しが魅力です。芸術教育の普及活動にも力を入れており、講堂やアトリエの開放など、創作・研究・発表のための場も提供しています。無料~数百円と、展示企画によって入場料が異なります。


画像引用元:街画ガイド
(http://komekami.sakura.ne.jp/)

町田市のリアル口コミ

女性
30代

「出産の時、普通の産婦人科では難しくて市民病院のNICUを利用できたのがよかったです。通院するのも便利で助かりました」

女性
30代

「フルタイムで働いているママにとっては保育園が見つけやすいと思います。我が家では0歳児から希望のところでお世話になっています」

女性
30代

「南町田に住んでいますが、会社が渋谷ということもあって、朝は各駅停車に乗って座るようにしてます。乗り換えなしで便利です」

男性
30代

「町田駅周辺の繁華街は、夜遅めの時間だと女性の一人歩きには不安を感じます。週末、町田街道が渋滞するのも困りものです」

女性
30代

「玉川学園周辺は雰囲気のいい街ではあるのですが、坂が多くて実際に生活するにはけっこう大変。静かでいい街ですが……」

女性
30代

「町田は確かに便利なところではあるのですが、休日はかなりの人出になるので、地元民にとってはどこも混んでしまうのが難点」

取材協力

石田工務店キャプチャ

石田工務店

八王子市を中心に多摩エリアで1000棟を超える住宅を施工してきた石田工務店。自然素材にこだわり「心地よく長く住める家」を提供することをモットーとしています。住宅展示場を八王子市内で開催しており地域密着型で多摩エリアに住む方々から高い信頼度を得ている工務店です。

TOP