西東京市の住みやすさ

TAMASUMU 多摩エリアの注文住宅情報まとめサイト

Nishitokyo

西東京市

のどかさが漂う西東京市の注文住宅向け住環境

かつての保谷市と田無市が合併した西東京市。 地価や人口推移など、注文住宅を建てるにあたって知っておきたいデータや、おすすめの地元工務店・ハウスメーカーを紹介しています。 居住経験者による口コミも合わせてリサーチしてみました。

西東京市ってどんな街?

通勤・通学のための住宅地でのどかさが感じられる

昭和の高度経済成長期にはひばりヶ丘団地が象徴するように、ファミリー層の住むエリアとして人口を増やしてきたエリア。21世紀になって保谷市と田無市が合併して現在の西東京市になり、市の北を西武池袋線が、南を西武新宿線がそれぞれ通っています。 通勤・通学のための住宅地という色合いが強く、駅を離れるとまだまだ畑もあり、のどかに暮らせる街といえるでしょう。23区からすぐの距離で注文住宅を建てるなら、コスパ的にも優位性があります。

西東京市の街データ

地価情報

西東京市の平均地価:289,218円/m2

※東京平均:650,232 円/m2 ※10年前の平均地価:301,230円/m2

家賃相場
1R 5.1万円
1K-1DK 6.0万円
1LDK-2DK 7.8万円
2LDK-3DK 9.6万円
3LDK-4DK 11.4万円
4LDK 以上 13.4万円
人口情報

最新の人口(2017年時点)200,860人

※10年前の人口(2007年時点):189,802人

西東京市の治安ってどうなの?

東京都全体の刑法犯罪発生率 0.98%
西東京市全体の刑法犯罪発生率 0.87%
東京都全体の交通事故発生率 0.24%
西東京市全体の交通事故発生率 0.23%

西東京市の刑法犯罪発生率は、都の平均を0.1%程度下回っています。年度によって都の平均を上回ることもあるので、必ずしも犯罪の少ない街とは一概に言えません。

交通事故の発生率は、都の平均と概ね同じ。都心に近いこともあり、市民の足は電車やバスが中心です。よって、例年、都の平均と大きな差異はありません。

市では、少しでも現状の犯罪発生率を低下させるため、いくつかの具体的な取り組みを行なっています。他の自治体と同様、市民による防犯パトロールの推進、振り込め詐欺を防止する自動通話録音機の配布、青色回転灯車両によるパトロールを実施。加えて、市の独自の取り組みとして「助成を守る防犯対策」に力を入れています。

【参照情報】

西東京市にある駅から都心へのアクセス

【保谷駅(西武池袋線)】
主要駅 通勤時の所要時間(目安)
新宿駅 35分
品川駅 55分
東京駅 45分

駅周辺にはスーパーやコンビニ、飲食店などが充実。近くのあらやしき公園には、子育て中の家族の姿も多く見られます。駅から5分ほど歩くと、一帯は閑静な住宅街。

【ひばりヶ丘駅(西武池袋線)】
主要駅 通勤時の所要時間(目安)
新宿駅 35分
品川駅 55分
東京駅 45分

ファミリー層が多く住む街なので、治安は良好。駅周辺にはリニューアルした西友など、商業施設も充実しています。公立学校の教育がしっかりしているエリア。

【東伏見駅(西武新宿線)】
主要駅 通勤時の所要時間(目安)
新宿駅 35分
品川駅 55分
東京駅 45分

閑静な住宅街が広がるエリア。都心まで近いものの、公園や緑地が適度にあり息苦しさを感じさせません。深夜まで営業しているスーパーもあるなど、実用面も充実した街。

西東京市にある駅の
アクセス情報をもっと見る
【西武柳沢駅(西武新宿線)】
主要駅 通勤時の所要時間(目安)
新宿駅 35分
品川駅 55分
東京駅 45分

限りなく都心に近いベッドタウン。夜は静かで治安が良好です。駅前には、スーパーマーケットの他にも新鮮な食材を扱うお店が数件立ち並びます。子育てに向いた街。

【田無駅(西武新宿線)】
主要駅 通勤時の所要時間(目安)
新宿駅 35分
品川駅 55分
東京駅 45分

駅前に小規模なデパートがあり、日常に必要なものは何でも揃います。駅から徒歩10分圏内に、市役所、図書館、2院の総合病院。生活に密着した住みやすい街です。

西東京市の住みやすさレポート

育児

地域子育て支援センターの内容と特徴。 市内に5つある公立保育園に地域子育て支援センターがあり、就学前の子どもがいる家族、そして子どもがいない夫婦も参加できます。施設利用だけでなく、離乳食講習会など役立つ講座も参加したいところ。

買い物

西東京市は西武新宿線、西武池袋線に挟まれるようにして多数の店舗が点在しているので、生鮮食料品はもちろん日常生活品、雑貨に至るまで、あらゆる買い物にとても便利なエリアです。特に西武池袋線「ひばりヶ丘駅」周辺は商店街も充実していて、毎日多数の買い物客で賑わっています。 ひばりヶ丘駅南口を出てすぐの「ひばりが丘PARCO」は、他のパルコ店舗とは異なり、若者向けのトレンドファッションアイテムを扱う店舗以外にも、日用品や食品スーパーマーケットなど、ファッション以外の店舗が多数入っているのが最大の特徴。夜10時まで営業しているので、仕事帰りの買い物にも便利ですよ。

通勤

西東京市には、西武新宿線の「西武柳沢駅」、「東伏見駅」、「田無駅」と西武池袋線の「保谷駅」、「ひばりヶ丘駅」の合計5つもの駅があります。どの駅からも急行や準急列車を利用することで新宿や池袋まで約20分~30分程度(時間帯や経路によっては20分以内も可能)で通えるので、通勤・通学には大変便利なエリアです。 通勤時間帯の満員電車が苦手という人でも、保谷駅と田無駅からは始発電車も出ているのでらくらくと座りながら毎日通勤することも可能ですよ。保谷駅の始発電車は、7時台に5本、8時台に3本。田無駅の始発電車は、7時台に2本、8時台に2本です。座って電車通勤ができるというのは、このエリアの大きな魅力ですね。

老後

西東京市には、のんびりと散歩を楽しめるような公園もたくさんあるので、定年退職後にゆったりとした生活を送るには最適のエリアです。市内には個人病院やクリニックも数多くあり、駅の近くには佐々総合病院や西東京中央総合病院といった大きめの総合病院もあるので、夜間や休日、救急時も安心ですよ。 また、西東京市の地域包括支援センターでは、高齢者が安心して生活を送れるように、看護師や社会福祉士、保健士といった多くのスタッフが総合的に高齢者の生活の支援や相談を行っています。

遊び

西東京市には子供連れで遊ぶことができる緑あふれる公園が多数あります。ひばりヶ丘駅南口を出てすぐにある「ひばりヶ丘公園」は、遊具がいっぱいあってお子さんと楽しく遊ぶにはもってこい。西武柳沢駅から徒歩13分と少し離れますが、静かでのんびりとした時間を過ごせる「かりん公園」。食材の持ちこみOKで家族でBBQを楽しむこともできる「西東京いこいの森公園」は、休日になると多くのファミリーで賑わってます。 その他にも、月の重力を体験できる「ムーンウォーカー」やギネス記録にも認定されている世界一のプラネタリウム投影機のある「多摩六都科学館」。1800㎡もの広大な面積を誇るスケートリンク場「ダイドードリンコアイスアリーナ」。イベントやコンサートを開催している「コール田無」。「西東京市スポーツセンター」には、屋内プールも設置されているので、1年中天候を気にすることなく、水遊びや水泳が楽しめますよ。

交通アクセス

西東京市には合計5つの駅がありますが、都心部へのアクセスが最も良いのが西武鉄道の保谷駅でしょう。保谷駅の準急を利用すれば、池袋まではわずか17分で到着することができます。また、東伏見駅、西武柳沢駅、田無駅では西武新宿線が利用できるため、西武新宿駅や高田馬場まで20分前後と、都心部までの通勤・通学にも便利な住みやすさがあります。

買い物

ひばりが丘PARCO

ひばりが丘PARCO
画像引用元:ひばりが丘PARCO公式HP(https://hibarigaoka.parco.jp)

ひばりが丘駅の東口を出ると、すぐ右手に見えるのがひばりが丘PARCOです。駅から徒歩約1分というアクセスの良さで、高い人気を誇っています。
ただし、ひばりが丘のPRACOは他のPARCOとは少し異なり、食料品、日用品などの店舗が多数揃っていることが特徴。ファッションだけではなく、住環境を整えるためにも利用できる施設です。

駅までの時間 徒歩約1分
住所 東京都西東京市ひばりが丘1-1-1
営業時間 10:00~20:00

病院・クリニック

武蔵野徳洲会病院

武蔵野徳洲会病院
画像引用元:武蔵野徳洲会病院公式HP(http://www.musashino-hp.jp)

田無駅からコミュニティバスに乗って、約10分で通える西東京市の総合病院です。ですが、田無駅から病院までの間を結ぶ無料のシャトルバスも利用可能。
午前、午後の診療に加えて、夕診も行っているため、時間に制限がある方でも通いやすいことが特徴です。
その地域の住みやすさには医療機関の充実度が影響しますが、駅からシャトルバスで通える立地に総合病院があるということは、住環境にとって大きなメリットとなるでしょう。

診療科目 総合診療科、腎臓内科、肝臓内科、循環器内科、血液内科、腫瘍内科、神経内科、外科、呼吸器外科、整形外科、形成外科、皮膚科、脳神経外科、乳腺外科、泌尿器科、婦人科、小児科、小児外科、麻酔科、救急科
診療時間 8:30~12:00、13:30~16:00、16:30~18:30
住所 東京都西東京市向台町3-5-48
電話番号 042-465-0700

学校

西東京市立碧山小学校

西東京市立碧山小学校
画像引用元:西東京市立碧山小学校公式HP(http://www.nishitokyo.ed.jp/e-hekizan/index.html)

碧山小学校では、外国語活動におけるコミュニケーションや、表現力の向上、西東京市の方々との交流などのイベントを大切にしており、吹奏楽や茶道体験、展覧会などの文化的交流も積極的に行っています。
学級数は1学年3クラスで生徒数もそれほど多くありませんが、知識以外の体験を深められる小学校です。

住所 西東京市中町五丁目11番4号
電話番号 042-422-4521
西東京市立ひばりが丘中学校

西東京市立ひばりが丘中学校
画像引用元:西東京市立ひばりが丘中学校公式HP(http://www.nishitokyo.ed.jp/j-hibarigaoka/index.html)

ひばりが丘中学校では、「学校いじめ防止」を徹底しています。そのため、ひばりが丘中学校に通学すれば、子供たちはのびのびとした環境で住みやすさを感じながら生活できることでしょう。
教育においては、「知・徳・体」のバランスが良い人物を育てることに重点を置いています。

住所 西東京市住吉町一丁目14番28号
電話番号 042-421-4149

飲食店

麺屋 瑞風

麺屋 瑞風_食べログ
画像引用元:食べログ公式HP(https://tabelog.com/tokyo/A1328/A132801/13194366/)

席数がカウンターの6席のみにも関わらず、2年連続で食べログの「ラーメン百名店」に選出された人気店。田無駅の北口から徒歩約5分とアクセスが良く、リーズナブルな価格としっかりとした味付けが高い人気を誇っています。
周辺にはラーメン店が少ないため、話題になるほど美味なラーメン店があるということは、西東京市の住みやすさに大きく影響しそうです。

住所 東京都西東京市田無町3-11-13 ラ・メーサ田無 1F
電話番号 042-455-4125
営業時間 11:30~14:00、18:30~21:00

銀行

みずほ銀行田無支店

みずほ銀行田無支店
画像引用元:みずほ銀行田無支店公式HP(https://shop.www.mizuhobank.co.jp/b/mizuho/info/BA339040/)

田無駅の北口に位置するみずほ銀行で、資産運用や住宅ローン、個人向けローンなど、西東京市での住環境を金銭的な面からサポートしてくれる銀行です。
近隣にある田無北口パークを利用すれば、駐車料金が45分間無料となります。

住所 東京都西東京市田無町2-1-1
電話番号 042-461-8271

※施設数・施設名は、調査時(2018年10月時点)のものです。

西東京市にあるオススメの公共施設は?

コール田無

多目的ホールや音楽練習室、コニュニティルーム、イベントルーム、会議室、乳児交流施設など、市民が自由に集って利用できる総合文化交流施設。多目的ホールや音楽練習室、イベントルーム、会議室の利用、各種機材の貸し出しなどは有料ですが、コミュニティルームや乳児交流施設は無料で利用できます。西武新宿線田無駅の北口から徒歩7分とアクセスも便利。月曜日は休館となるので注意してください。


画像引用元:西東京市HP(http://www.city.nishitokyo.lg.jp/sisetu/hall/call.html)

スポーツセンター

第一体育室(二面)、第二体育室、温水プール、トレーニング室、ランニング走路、会議室を備えた総合体育施設。団体でも個人でも利用が可能です。個人の利用については、トレーニング室が15歳以上300円、ランニング走路が大人100円・子供50円、温水プールが大人400円・子供100円。いずれも2時間以内の利用となります。第一体育室の一区分を個人利用することも可能です(大人250円・子供100円・3時間)。利用時間は午前9:00から午後10:00まで。仕事帰りにひと汗流すこともできます。


画像引用元:西東京市HP(http://www.city.nishitokyo.lg.jp/sisetu/sports/sports.html)

西東京市のリアル口コミ

女性
30代

「ひばりヶ丘駅周辺は商店街も充実していて賑わっています。住宅街は落ち着いた雰囲気で子どもを育てるのに安心です」

女性
30代

「田舎といえば田舎なんですが、それがかえって居心地いいですね。治安もいいし、ファッション以外の買い物は充実しています」

女性
30代

「ご近所の方々が話しやすい感じの人が多いみたいで、子育てで公園に行くとママ友を見つけやすいのがとてもよかったです」

男性
30代

「日常的な近場の移動では自転車があると便利ではあるのですが、駅周辺などは駐輪場が狭くて不便に感じます」

女性
30代

「やはり都心からはけっこう遠いと感じます。朝の通勤電車はものすごく混みますし、山手線の南エリアまでは1時間はかかります」

女性
30代

「保谷駅を利用していますが、駅周辺は道が狭いので車移動の時は大変です。まだ、北口側は店が少ないのも不便です」

取材協力

石田工務店キャプチャ

石田工務店

八王子市を中心に多摩エリアで1000棟を超える住宅を施工してきた石田工務店。自然素材にこだわり「心地よく長く住める家」を提供することをモットーとしています。住宅展示場を八王子市内で開催しており地域密着型で多摩エリアに住む方々から高い信頼度を得ている工務店です。

TOP