小金井市の住みやすさ

TAMASUMU 多摩エリアの注文住宅情報まとめサイト

Koganei

小金井市

緑化を促進する小金井市で注文住宅を考えてみる

複数の大学キャンパスがある文教地区の小金井市。 地価や人口推移など、注文住宅を建てるにあたって知っておきたいデータや、おすすめの地元工務店・ハウスメーカーを紹介しています。居住経験者による口コミも合わせてリサーチしてみました。

小金井市ってどんな街?

行政も緑化推進に注力する自然環境が魅力の街

小金井公園に武蔵野公園、そして野川公園と大規模な都立公園が3つもあり、他にも歴史景観として整備された玉川上水や東京学芸大学の並木道など、種類の異なる緑が街中に溢れているのが小金井市。市としても緑化には注力していて、自然に触れながらの子育てができる環境は注目に値するところ。市内には東京農工大学や法政大学も含めて大学が複数あり、文教地区としての色合いが強いのも特徴です。都内への通勤を考えて土地探しをする場合、やはりJR中央線沿線で探すのがリーズナブルです。

小金井市の街データ

地価情報

小金井市の平均地価:376,650円/m2

※東京平均:650,232 円/m2 ※10年前の平均地価:405,176円/m2

家賃相場
1R 5.3万円
1K-1DK 6.0万円
1LDK-2DK 8.4万円
2LDK-3DK 11.1万円
3LDK-4DK 13.8万円
4LDK 以上 16.6万円
人口情報

最新の人口(2017年時点)119,903人

※9年前の人口(2008年時点):113,009人

小金井市の治安ってどうなの?

東京都全体の刑法犯罪発生率 0.98%
小金井市全体の刑法犯罪発生率 0.87%
東京都全体の交通事故発生率 0.24%
小金井市全体の交通事故発生率 0.15%

小金井市の犯罪発生率は0.87%。年度によっては、この数字よりもやや高くなることもありますが、概して都の平均を下回る年度が多いようです。

交通事故発生率は0.15%と、極めて優秀。他の年度を見ても、都の平均を下回っています。小金井には道の狭い場所もありますが、自動車も歩行者も、十分に注意して過ごしているということなのでしょう。

小金井市は、地域住民の繋がりがとても濃い地域と言われています。それぞれの町内会の活動や交流も活発で、地域全体が防犯・防災への取り組みに能動的です。

もちろん、市も警察も治安維持のための活動に熱心ですが、土台に地域住民の協力があってこそ、長く安定した治安が維持できていると考えたほうが良いでしょう。

【参照情報】

小金井市にある駅から都心へのアクセス

【武蔵小金井駅(JR中央本線)】
主要駅 通勤時の所要時間(目安)
新宿駅 30分
品川駅 55分
東京駅 45分

駅の北側には、都内有数のお花見スポットである小金井公園。駅の北側にも、有名な武蔵野公園があります。新宿までわずか30分の場所にありながら、自然に恵まれた環境が広がる街です。駅周辺には大きな商業施設もあり、また商店街も充実。一方で、繁華街はほとんどないことから、治安はとても良好です。子育て世帯には最適な生活環境。

【東小金井駅(JR中央本線)】
主要駅 通勤時の所要時間(目安)
新宿駅 25分
品川駅 50分
東京駅 40分

駅前には商店街やコンビニがあり、生活に必要な買い物は一通り済ますことができます。駅から少し歩くと閑静な住宅街。小金井公園や野川公園も近く、自然の中で休日を満喫する家族の姿も多く見られます。東小金井駅周辺は、市内でも特に地域のつながりが密接なエリア。一人暮らしの学生さんでも、地域の人たちが常に気にかけてくれる温かい土地柄です。

【新小金井駅(西武多摩川線)】
主要駅 通勤時の所要時間(目安)
新宿駅 35分
品川駅 1時間
東京駅 50分

小規模ながらも駅前には昔からの商店街があり、生活必需品は駅周辺で十分に揃えることができます。自然豊かな野川公園も近く、散歩をする人、週末を家族で楽しく過ごす人などがたくさん。保育園、幼稚園、小中学校、児童館、学童などもあり、子育てには適した環境。中央線の武蔵境駅まで一駅なので、都心へのアクセスはとても便利。中央線の東小金井駅は徒歩圏内です。

小金井市の住みやすさレポート

育児

妊娠出産祝いの内容と特徴。小金井市では出産一時金にプラスして3万円の妊娠出産祝い支給しています。これは国民健康保険加入者のみ対象なので、自営業者などはぜひとも利用したいところです。

買い物

武蔵小金井駅周辺には、イトーヨーカドーや西友、ドン・キホーテ、nonowaなどの大型商業施設が充実。駅から離れた場所でも、ホームセンターやスーパー、コンビニ、ドラッグストアなどがたくさんあります。古くからの商店街もあるため、生活するうえで不便はないでしょう。

通勤

武蔵小金井駅や東小金井駅から新宿までの所要時間は約25分と、都心へのアクセスは良好。また、市内には7社の路線バスも運行しているため、近隣への通勤も非常に便利です。小金井街道や五日市街道など、道路環境も充実。マイカー通勤にも利便性の高いエリアです。

老後

他の自治体と同様に、民生委員による地域の見守り活動を積極的に推進。65歳以上の高齢世帯には、週一回のペースでボランティア活動員が訪問・電話(友愛活動・無料)。最近では民間事業者9社と「高齢者等の見守りに関する協定」を締結するなど、高齢者福祉の充実した街です。

遊び

小金井市を代表する遊びの場・憩いの場は、お花見スポットとしても有名な小金井公園。上野公園の1.4倍、日比谷公園の4.8倍もの面積を有する、都内でも有数の名園として知られています。文化的価値の高い建造物を復元して展示する野外博物館「江戸東京たてもの園」も人気。

交通アクセス

小金井市は新宿までの所要時間が約25分と、都心へのアクセスが良く、都心部に勤務している方にとっても住みやすさを感じられる街です。路線バスも7社が運行しており、小金井市内の移動にも便利。
また、小金井市は小金井街道や五日市街道があるのでマイカーでの移動もしやすく、交通の面から見ても住環境は良いと言えるでしょう。

買い物

nonowa武蔵小金井

nonowa武蔵小金井
画像引用元:nonowa武蔵小金井公式HP(http://www.nonowa.co.jp/musashikoganei/)

「セレオ武蔵小金井」という名前の頃から、小金井市の人々から長く愛されてきたショッピングモールです。施設内には、アパレルショップや雑貨店などもありますが、レストランやカフェなども多く軒を連ねています。また、保険相談窓口や英会話教室、ATMなどもあるため、小金井駅周辺での住みやすさを提供してくれる施設となっています。

駅までの時間 駅直結
住所 東京都小金井市本町6丁目14-29 nonowa武蔵小金井
営業時間 店舗により異なる

病院・クリニック

聖ヨハネ会 桜町病院

聖ヨハネ会 桜町病院
画像引用元:聖ヨハネ会 桜町病院公式HP(http://www.seiyohanekai.or.jp/sakuramachi-hp/)

聖ヨハネ会桜町病院は、開院から79年という長い歴史を持ちます。一般病床155床と療養病床44床の合計199床を誇る、小金井市を代表する総合病院です。武蔵小金井駅から徒歩約15分と徒歩では少々時間がかかりますが、駐車場は70台分用意されているので、マイカーでの通院がしやすくなっています。
住宅地の中に位置するので静かな環境で診療が受けられ、小金井市住民の健康と住環境を守ってくれる存在だと言えるでしょう。

診療科目 循環器内科、呼吸器内科、消化器内科、糖尿病・代謝内科、精神・神経科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、産婦人科、眼科、リハビリテーション科、ホスピス科、麻酔科、ドック検診
診療時間 9:00~(診療科によって異なる)
住所 東京都小金井市桜町1丁目2番20号
電話番号 042-383-4111

学校

小金井第一小学校

小金井第一小学校
画像引用元:小金井第一小学校公式HP(http://www.koganei.ed.jp/~kogan1es/index.html)

小金井第一小学校は小金井市の小中学校の中で最も設立が古く、明治6年に創立されたという長い歴史を持つ小学校です。武蔵小金井駅南口から徒歩8分の距離にあり、近隣には小金井市立小金井第二中学校、せいしん幼稚園などの教育施設が揃っています。
人間を尊重する心と「知・徳・体の調和」を重視して、主体性のある人物を育てるための教育をしているということが特徴です。

住所 東京都小金井市本町1-1-6
電話番号 042-383-1141

飲食店

黄金バル ITER

黄金バル ITER
画像引用元:黄金バル ITER公式HP(https://koganebaruiter.owst.jp)

武蔵小金井駅南口から徒歩5分というアクセスの良い場所にあり、小金井産の新鮮な有機野菜を楽しむことができるバルです。
和食、洋食、エスニックなど豊富なメニューが揃っており、お酒と一緒に楽しむのはもちろんのこと、ヘルシーなディナーを楽しむレストランとしても利用できるでしょう。テーブル席もあるので、飲み会やパーティーにもおすすめです。

住所 東京都小金井市本町6-5-3
電話番号 042-301-8160
営業時間 17:00~23:00

銀行

みずほ銀行 小金井支店

みずほ銀行 小金井支店
画像引用元:みずほ銀行 小金井支店公式HP(https://shop.www.mizuhobank.co.jp/b/mizuho/info/BA339732/)

みずほ銀行小金井支店は、武蔵小金井駅北口から100mほどの距離にあります。資産運用や住宅ローンなどの相談ができる他、外貨や投資信託、保険商品、宝くじの取り扱いもあり、小金井市の金融面での住環境充実に欠かせない銀行です。
バリアフリーにも対応した造りとなっており、ご高齢の方でも利用しやすくなっています。

住所 東京都小金井市本町5-13-3
電話番号 042-381-6301

※施設数・施設名は、調査時(2018年12月時点)のものです。

小金井市にあるオススメの公共施設は?

小金井市総合体育館

小金井市から委託を受けた指定管理団体が運営する総合体育施設。地下1階にはバスケットボール2面の大体育室、卓球やダンス、エアロビクスなどを行なう小体育室、柔道や合気道等を行なう柔道場、剣道や空手等を行なう剣道場、幼児体育室、1階にはランニング走路とみ3つの会議室、2階には25m×6コースの温水プールと幼児用プール、各種マシンを設置したトレーニング室などがあります。幼児・小学生体操やヨガ、水泳など、様々な教室も実施しています。


画像引用元:小金井市委託会社HP(http://www.koganei-sponavi.net/gymnasium/facility/)

はけの森美術館

大正時代から昭和時代にかけて活躍した洋画家、中村研一の作品を展示・紹介する美術館。都心のアトリエを空襲で失った中村画伯は、終生、小金井の地で作品を描き続けました。主な収蔵品は、中村画伯による油彩画・素描・陶芸作品と、画伯が実際に使用していた絵画用具や愛用品。また、画伯と関連のある画家の作品も多く収蔵しています。実際に画伯が自宅として暮らしていた建物は、敷地内で「付属喫茶棟」として利用されています。


画像引用元:小金井市HP(http://www.city.koganei.lg.jp/kankobunka/453/hakenomori/hakenomori_top.html)

小金井市のリアル口コミ

女性
30代

「小金井公園と野川公園は子ども連れでよく足を運びます。子どもたちと一緒にママ友同士も散歩やピクニックできていいですね」

女性
30代

「学生が多いエリアということもあって賃貸物件の家賃は近くの中央線沿線に比べると安く感じます。自然が豊かな環境は気に入ってます」

女性
30代

「小金井市は予防接種の無料化を促進するなど子どもの医療費を支援してくれるので助かっています。任意接種もぜひ無料に!」

男性
50代

「中央線沿線なので、会社のある都心へのアクセスが良いのがお気に入りです。吉祥寺や新宿、また立川などへもすぐに移動ができるので、買い物も便利。緑も多いので、子供を伸び伸びと育てるには最高の環境ではないでしょうか。」

女性
30代

「何年か小金井に住んでいますが、特にここ数年は駅前の再開発などもあり、適度に栄えてきましたね。その一方で、昔ながらののんびりしたスポットもあるので、全体的には住みやすいエリアに進化してきたと思います。」

男性
10代

「場所柄なのか、小金井はとても優しい人が多い感じがします。近所付き合いも多く、みなさん、とても仲が良いです。犯罪率も低いと聞いていますので、住みやすい街だと思います。個人的には、コンビニが多いところが気に入っています。」

男性
30代

「武蔵小金井は子どもと一緒に入れるお店がそれほど多くないし、駅から離れるとスーパーも充実していないのが残念」

女性
30代

「近場の大きな病院は武蔵野市の日赤になってしまい、インフルエンザの時に休日やっている病院を見つからず困りました」

男性
30代

「結婚を機に小金井市に引っ越してきましたが、住民税は高いなと感じています。スポーツ関連の店が少ないのも不便です」

男性
30代

「駅前でも、比較的飲食店が少ない印象。居酒屋なども含め、もう少し大人が楽しめるお店が欲しいですね。大学の近くの大通り沿いは、夜になると少しうるさい気がします。また、道幅が狭い場所が多いので、大きな車を持っている人には向かない場所かも。」

女性
30代

「都心に出るには、実質的に中央線しかないような場所なので、中央線にトラブルがあると足が止まってしまいます。しかも、中央線はトラブルが多いので、なんだか頻繁に足を止められている感も…。通勤時に電車が止まると最悪です。」

取材協力

石田工務店キャプチャ

石田工務店

八王子市を中心に多摩エリアで1000棟を超える住宅を施工してきた石田工務店。自然素材にこだわり「心地よく長く住める家」を提供することをモットーとしています。住宅展示場を八王子市内で開催しており地域密着型で多摩エリアに住む方々から高い信頼度を得ている工務店です。

TOP