地盤を調査する

TAMASUMU 多摩エリアの注文住宅情報まとめサイト

はじめての注文住宅造り!
タマオとタマコのイエタテ日記

聞き慣れないけれど地盤調査は住宅を建てるうえでは常識!

住みたいエリアや希望の住宅会社を決めた後には具体的に住宅を建てる工程に入っていきます。そのために必要なのが地盤調査などのその土地の調査です。土地の調査なんて慣れていない人にとってはどうしたら良いのか分からなくて混乱してしまいますよね。今回はそういった場合に備えてタマオとタマコの夫婦を例にしてシミュレーションしていきましょう。

成人(狸?)を機に四国から上京。タマコと出会い子宝にも恵まれ、一国一城の主となることを決意した。好きな食べ物はどんぐり。

東京出身のシティーガール。子どもはのびのびとした環境で育てたいと思い、タマオに多摩エリアを勧めた。嫌いな食べ物はこんにゃく。

「予算計算、環境を考慮したエリア選び、信用できる住宅会社選び、土地探しと、かなり順調に進んでいるね」

「そうね、大枠は決定したから次からは本格的に家を建てていくための工程に進みましょう」

「うん。家を建てるためには「この土地ではどんな家を建てることができるのか」というのを確認するための調査が必要になるね」

「地盤を確かめる地盤調査のことね。でもどこに依頼したら良いのかしら?」

地盤調査・敷地調査って、どこに依頼すればいいの?

地盤調査は専門の調査会社に依頼する必要あり。敷地調査は、土地の紹介をしてくれた住宅会社で対応してくれるところも。

地盤調査というのは土地の強度を調べるものです。地盤の状態によって建物の基礎の仕様が決まります。強度が弱い場合は地盤改良や杭打ちなどが必要になるので余計に予算がかかります。また、地盤調査だけでなく敷地調査も必要です。土地というのは固有の用途地域、建蔽率、容積率、角地指定、防火地域などが建築基準法によって定められています。つまり気に入った土地があっても法律に制限があるので、希望の高さが設定できないこともあります。そのため事前の調査はとても重要になってきます。
地盤調査は専門の業者に依頼すると5万~10万円かかります。住宅会社と契約している場合は住宅会社が紹介してくれます。敷地調査も住宅会社が対応してくれる場合が多く、自社で調査を請け負っていなくても調査会社に依頼してくれるので安心です。すでにそこの住宅会社で家を建てる契約になっている場合は調査も無料で対応してくれることが多いです 。

「いちいち調査するのは手間がかかるけど、地盤強度や建築基準法のことを考えると、事前にしっかりと調べてもらった方が良いみたいだね」

「きちんと調査してもらって初めてその土地にどんな建物が建てられるのか分かるのね」

「うちは住宅会社に土地探しを頼みたいから、調査も同じ住宅会社で対応してもらうのがスムーズだよね?地盤調査なんて仰々しいし、聞き慣れない言葉だから心配したけど、依頼する住宅会社に相談してみれば大丈夫そうだね」

「そうね。家の建設も頼んでいる場合は手数料も無料で対応してくれる場合が多いし、その住宅会社自身が調査をしていなくても信用できる業者に依頼してくれるから心強いわね」

他にも、注文住宅を建てるうえで欠かせない基礎知識をまとめているよ。ぜひ参考にしてみてね!

【知っておきたい家づくりの疑問集】
⇒予算を考える
⇒転居後の生活を考える
⇒エリアを選ぶ
⇒住宅会社を選ぶ
⇒土地を探す
⇒地盤を調査する
⇒デザイン・間取りを考える
⇒ローンを組む
⇒入居までの注意点
⇒入居後の注意点

取材協力

石田工務店キャプチャ

石田工務店

八王子市を中心に多摩エリアで1000棟を超える住宅を施工してきた石田工務店。自然素材にこだわり「心地よく長く住める家」を提供することをモットーとしています。住宅展示場を八王子市内で開催しており地域密着型で多摩エリアに住む方々から高い信頼度を得ている工務店です。

TOP